CRAFTS×CRAFTS×ART

2020.08.31 update | BLOG

「2806日」

安倍総理大臣が第二次政権発足後から、本日までの在任期間日数です。

 

こうやって改めて見ると、とんでもない数字ですね。

因みに最短政権は東久邇宮稔彦王(ひがしくにのみやなるひこおう)です。

在任期間は54日(昭和20年8月17日~10月9日)。

 

立場上、賛否両論は当たり前、アベノマスクや森友・加計問題に桜と色々ありましたが、それでもこれだけ長い期間、在任されてきたのですから結果がすべてを物語っております。

いやぁ凄い!

まだ在任されておりますが、本当にお疲れ様でした。

次期総理の方はなかなか大変かと思いますが、期待したいものです。

 

さて、めずらしく真面目な話でスタートしました本日は9/4より開催の「3人展(Meet in Sanuki)」のお話を。

DMや広告媒体を発信させていただきましたので、ご存知の方も多いかと思います。

すでにお電話や実際にご来店いただきお問い合わせもあり、誠にありがとうございます。

現状報告といたしまして、まだ会場は出来上がっておりません(/ω\)

店頭にいらっしゃっていただきましても、ご覧いただくことは出来ませんのでご了承ください。

 

それでも少しづつカタチは出来上がりつつあります。

昨日は現代美術家の藏本先生がいらっしゃり、先生自ら設営。(ご多忙の中、ありがとうござますm(_ _)m)

あっと言う間に、店内の一角がアートな空間へと早変わり。



 

今回は新たに展開する【SOLID】のイメージに合わせ作品をセレクトいただき、モノトーンの世界。

とてもカッコイイです!



毎度お伝えしておりますがインテリアショップの弊社がおくる作家展は、ハードルが高すぎない、でも作家さんは凄い方たちというコンセプト(何気ないくらしの中に本物のアートを取り入れよう)となっており、作品の価格も何千円からとお求めやすく、もちろん入場も気軽にそして肩ひじ張らず、気軽にご覧いただけるようになっております。

そもそも私が学生時代、美術の成績が2でしたから…

こんな私が蘊蓄もなにもなく、純粋に楽しめる空間をと考えはじめたものですから、是非みなさんもお気軽にお立ち寄りください。

岩谷堂箪笥

2020.08.30 update | BLOG,WORKS

こんにちわ、チーフのミゾブチです。

先日、伝統工芸品「岩谷堂箪笥」をお届けさせていただきました!

 

早速、こちら

 

 



 

美しい!

そして

かっこいい-!!

 

重厚で美しい欅の木目。

漆塗りがより一層その美しさを引き出しています。

また抽斗の内部は総桐で、大切な衣類などを長く守り続けます。

 

そして岩谷堂箪笥の最大の特徴が金具です。

 



銅板に金槌と鏨(たがね)を使って絵模様を打ち出してつくる手打金具のものと、

鋳型に鉄を流し込んでつくる南部鉄器金具(鋳物金具)のものと

2種類あります。


※南部鉄器…岩手県盛岡市、奥州市でつくられる鉄器の伝統工芸品。

 

 

天明の時代から技を受け継ぐ日本の伝統工芸品「岩谷堂箪笥」。

 

上品でしっくりとなじみ、

昔からそこにいたかのように凛とした佇まい。。。

 

おしゃれでセンスの良いお宅にピッタリでした。

K様、この度はありがとうございます。

どうぞ末永くお使いくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

未来について子供から教わる事

2020.08.26 update | BLOG,SOLID

突然ですが皆さん、資源を大切にしていますか?

一言に「資源」と言っても様々ありますね。



実は先日、我が家の夕食時の会話でこのような事がありました。

 

4歳の息子が

「保育園でお水を出しっぱなしにしている子がいたから、〇〇(息子の名前)が止めたんだよ!」っと。

 

我が家では子供に、「お水を出しっぱなしにしたら、お風呂の水やトイレの水が出なくなる(使えなくなる)んだよ(`・ω・´)」と常に教えており。

そのおかげ?そのせい?でどうやら息子は園で水を出しっぱなしにしている子がいると自分で止めるという事しはじめたようです。

もちろん、ちゃんと水を止める子もいたり、我が子のように止めてあげる子もいるそうです。

 

まぁ、息子が水を止める理由は「保育園のプールの水がなくなるから!」だそうですが(。-∀-)

 

理由はともあれ、資源を大切にするというコンセプトは間違っていないのでその時、息子をしっかり褒め、これからもその行動を続けていくよう話ました。

大人になると他人が隣で水道の水をどんどん流していても注意することもなければ、止めることをする人は私が知る限りでは、まぁほぼほぼいないかと思います。

子供に教えているつもりが、改めて自分も教わっているということが最近よくあります。

 

近年ではエコからSDGsなど、未来の環境を考えた取り組みが本当に身近になってきました。

私たちミゾブチ家具でも、10数年前から環境に配慮し、簡単に使い捨てる家具ではなく、一生いや次の世代まで愛用いただける確かな家具のご提案に少しづつシフトチェンジしていきました。

 

お陰様で少しづつ県内の皆様からもそのようなお店だと認知いただけるようになり、良いものを長く愛用したいというお客様に支えていただいております。

そして、更にその思いは強くなり、この度の9/4よりOPENいたします【SOLID FURNITURE STORE】のコンセプトは「世代を超え、愛される家具へ」と題し、一生ものから次の世代へも愛される家具を目指しデザイン、制作に取り組んでおります。

100%総無垢材を使用することでメンテナスも可能となり、長くその家具を愛用することで資源である「木」、自然を守ることにも繋がります。



もちろん、「SOLID」の魅力はそれだけではなく様々ありますが、その続きは店頭でゆっくりと。

 

子供から改めて教わった今回の資源を大切にすること。

自分達が皆様へご提案させていただくコンセプトとリンクし、つい今回のブログに綴ってしまいました。

 

本日は水曜日、定休日ですが富山、大阪からSOLIDの仲間が応援にかけつけてくれ、皆でSOLIDコーナーの準備を進めております。

大人たちが一つの目的に向かい、「あれがイイ!こうしよう!」と目を輝かせ、楽しんで準備をしている姿はそうそう見れる景色ではなく、この思いが皆様に少しでも伝われば幸いです(´ー`)

9/4、SOLID高松店のOPEN、そして「3人展(作家展)」乞うご期待。



 

 

39.8℃よりもアツい9/4

2020.08.25 update | BLOG,SOLID

「盆を過ぎると暑さも和らぐ」とお天気キャスターが言っていましたが、どこえやら(。-∀-)

依然変わらず、暑いですが…

 

さて先日、夏休みをいただき帰省しておりました。

マイカーでマスク、手洗い、除菌、ソーシャルディスタンスを保ち万全の体制で!

 

タイミングが良いのか悪いのか、その日はニュースで全国一暑い町として取り上げられるほどの灼熱の気温。

「暑い」ではなく「痛い!」が正しいのではないかと思うほどの太陽の陽射しが私を襲い、

マイカーのアシスト機能が正常に作動しませんと警告が出る始末…

 

そんな暑さの中でも観光名所は行列。全国の親御さんお疲れ様です(`・ω・´)ゞ

海もサーファーはじめ夏を満喫している人で多かったですが、例年に比べるとかなり少ないイメージ。

新型コロナウイルスと上手に付き合いながら、生活していく新生活スタイル。

 

仕事のスケジュール上、家族と出掛ける機会が少ないので、こういった機会でもないとコロナを意識してお出掛けしないので本当に様々なところでしっかり対策をされており、日本人の真面目さを痛感します。感謝ですm(_ _)m

観光地も入場の際は検温、アルコール消毒、そしてスタッフの方が人が触る箇所を小まめに除菌。

ただでさえ多忙な時期にこういったことまで気を使い、私も会社に戻ったら見習おう!と参考にさせていただきました。

 

当店では春より、店内入口においてアルコール消毒をご用意、店内の換気、スタッフのマスク着用を行っております。

暑さ厳しいこの時期ですが、新型コロナウイルス感染予防に引き続きご協力をよろしくお願い致します。

 

そして、この暑さに負けないアツさで9/4より四国初となります【SOLID FURNITURE STORE】の高松店がミゾブチ家具1FにてOPEN!

全国のSOLID FURNITURE STOREの関係者が毎週お手伝いにきていただき、着々と準備が整っております。



フロアはまだ立ち入り禁止なのですが、店内からはその雰囲気が少し覗けるようになっており、ご来店いただいたお客様が「入りたい!」「見たい!」とお声を頂戴するのですが、申し訳ございません。

もうしばらくお持ちくださいm(_ _)m

 

「世代を超え、愛される家具へ」をコンセプトに、とても素敵な空間が出来上がっております。自画自賛(/ω\)

少しでも早くイメージを知りたいという方はSOLID公式サイトもございますのでそちらをご覧ください。

【SOLID FURNITURE STORE 公式サイト】

また、SOLID高松店の準備風景をご覧になりたい方はSOLID公式ブログをご覧ください。

【SOLID FURNITURE STORE 公式ブログ】

ブロブを数ページ覗くとお気付きになるかと思います、謎の人物「J」こと侍来(じらい)さん、彼に注目してブログを読んでいただくと高松店の魅力をより感じていただけるかと思います。

皆様へ喜んで(楽しんで)いただけるよう9/4(金)OPENへ向け、まだまだ頑張ります!

現場からは以上です(`・ω・´)ゞ

3人展

2020.08.21 update | BLOG,EVENT

9/4(金)より四国初となります【SOLID FURNITURE STORE】高松のOPENについてはお話しさせていただきましたので、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、実は同じく9/4から13日の9日間。※水曜定休日



「3人展」も同時開催!

タイトルだけ聞いても(。´・ω・)?ですよね。

 

実は2年前、大橋保隆(鎚起銅器)、上野剛児(火の谷窯)、藏本秀彦(現代美術家)の3名による作家展を開催させていただいたのですが、大変好評でして。

お客様からも「もう一度開催してほしい!」という声がございましたので、この機会に再び開催させていただく運びとなりました。

開催にいたり、元々のコンセプトが「ギャラリーや百貨店などの所謂、高尚なイメージではなく芸術家・作家さんの作品をまずはインテリアショップにて気軽にご覧いただき、そして日々の生活の中に取り入れていただきたい」というのがはじまりでした。

それは今回も変わりません!

 

今回のお三方の作品ももちろん素敵な作品で、全国で活躍をされていらっしゃる方ばかりです。

作品によってはギャラリーや百貨店クラスの高価なものもございますが、コンセプトに基づき数千円からお求めいただける作品を多数ご用意しております。

 

私もいくつか愛用しておりますが、何気ない日々のくらしの中にお気に入りの作品を添える、それだけで慌ただしい日々に癒しをもたらしてくれるような気が私はします。

 

「作家さん?自分にはちょっと難しそう(;゚Д゚)」っと思ってらっしゃるあなたにこそ、ぜひ一度ご覧いただきたい。

 

作家さんが在廊してくださりますので、気になることや尋ねたいことがございましたらお気軽に声をかけてみてください。※在廊日は後日、ブログにて発表

皆さん見た目は作家、芸術家顏ですが、話しかけてみるととても気さくな方ばかりなので安心して話しかけてください(´っ・ω・)っ

また、前回の会場の雰囲気や私が愛用しております、作品の雰囲気などもアップしていきたいと思いますのでちらほら覗いてください。

Staff募集

2020.08.20 update | BLOG,SOLID

【SOLID FURNITURE STORE TAKAMATSU】OPENに伴い

スタッフ募集。(正社員、契約社員)

 

業務は店舗での接客販売、配送となります。

経験、未経験は問いません。

家具、インテリアが好きな方、学びたい方のご応募お待ち致しております。

 

【必要な資格、免許】

年齢:18歳以上

免許:普通自動車免許(AT限定可)

【勤務時間】

9:30~18:30(30分固定残業含む)

【休日】

月/約6日(水曜定休日+2日「フレックス休暇制」)

年末年始、夏季、有給休暇あり

【給与】

経験、資格を考慮し決定いたします。

昇給年1回、賞与年2回

【諸手当】

通勤手当、通信手当、役職手当、販売手当など

【福利厚生】

雇用保険、厚生年金、健康保険、労災保険、退職金制度など

 

応募方法は電話

087-879-7111(担当:溝渕)

またはメール

mail@mizobuchi-kagu.jp(担当:溝渕)

件名に【求人応募】、本文に氏名、年齢、連絡先(電話番号かメールアドレス)を明記の上、送信ください。

追って弊社よりご連絡させていただきます。(※水曜は定休日につき、連絡は翌日となります)

連絡先を電話にて希望されました方につきましては、ご都合の良い時間帯も明記いただけますと、その時間帯に合わせてご連絡いたします。

求人募集に対し、質問やご相談がございましたら上記のTELまたはメールにてお気軽にご連絡くださいませ。

皆様のご応募、お待ちいたしております。

只今、工事中につき。

2020.08.11 update | BLOG,SOLID

最近カメラを触っていないので、各設定のボタンが分からなくなって、あたふた(´-ω-`)

Nikon、Canon、SONYの3社を使用しているのですが、各社バラバラでもう覚えられない、年なのか!年のせいなのか…

 

そもそも何故3社もセレクトしてしまったのか。

レンズも互換性ないし、お金かかるし…

Canon、SONYはビジネス用だからまぁ良いにしても、プライベートのNikonはちょっとした軽自動車が購入できるほど… 妻には内緒です。

これからカメラをはじめる方はレンズ沼に気を付けてください(`・ω・´)ゞ

 

どうでも良い話はさておき、ミゾブチ家具のトレンド【SOLID FURNITURE STORE】の準備は着々と進んでおります。

ご来店いただきますお客様につきましては改装工事中につき、ご迷惑をお掛けいたしまして申し訳ございませんm(_ _)m(元気に営業中です)

ご来店いただきましたお客様がビックリされない様に8/11現在、店内の状況を報告いたします。

 

まず玄関先はお店のシンボルでもあった「松」を少し変え、さっぱりとしました。(詳細はこちらのブログをcheck→【ドライガーデン風】



そして、1F売場の一部は現在このような感じに。



 

ミゾブチ家具の特徴の1つだった?床のレベル(水平が取れていなかった)が職人さんの技術により、ピシッと綺麗に。

SOLIDのロゴもこれで映えるというものです。



まだ、壁工事など残っていますが少しづつカタチが見えてきました、現場は立ち入り禁止ですが、店内から覗くことは出来ますので、ご来店の際はチェックしてみて下さい。

店内撮影用に高角レンズ欲しいなぁ(´・ω・`)

ドライガーデン風

2020.08.10 update | BLOG,SOLID

こんにちわ、チーフのミゾブチです。

本来なら土曜日ブログ担当

「土曜日の女」なのですが、本日もよろしくお願いいたします!

 

実は昨日、ミゾブチ家具入り口にあるグリーン一式、

 

新たに生まれ変わりました~♪

 



 

そして、何気にSOLID仕様♪

 

いつもお世話になっているKaorinが

おしゃれに、カッコよくしあげてくれました!

Kaorin ☞ http://www.kaorin.org/

 

今までは黒松で正統派な印象でしたが

今回KaorinがSOLIDのイメージに合わせて、ドライガーデン風に。

 

ポイントは、

群馬県浅間山の溶岩石、浅間石。

 



噴火の際に飛びだして、長年土の中に埋もれていた貴重な石だそうです。

 

この浅間石がグレーで武骨で、かっこいい!

 

 

この浅間石と黒松とシルバーグリーン、赤茶色のゴルジリネ。



Kaorinの新しい組み合わせだそうですが、

本当にかっこよくおしゃれに仕上げてくれました(^^♪

 

いつもありがと~カオリン

 

いつも見慣れた身の回りの空間に、少し手を加えていくことで

これから先の日々にワクワク感が増すものなのですね~~(^^♪

 

毎日のちょっとした喜びを大切に

丁寧なくらしを楽しみたいと思う今日この頃のチーフでした。

 

それでは皆様、今日も元気にいきますよ~!



 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

SOLID商品到着

2020.08.08 update | BLOG,SOLID,インテリア

こんにちわ、チーフのミゾブチです。

毎日暑いですね。

 

でも暑くても元気だけは人一倍のミゾブチです!

 

なんて余裕で朝の掃除をしていると

やってきました。

10トントラック。。。

 

きた———————————-っ!!!

 

そうだった!

今日はSOLID商品が入荷する日でした!

 

とにかく社長と2人で必死の荷受け。

 

途中からスタッフもひとり加わり

なんとか無事に荷降ろし出来ました。

 

あらためてみると倉庫がSOLIDでいっぱいに・・・



倉庫に入りきらず・・・

 





 

これは凄い!!

 



 

しかし、こんな状況にもかかわらず

思ってしまう。

 

段ボールに書かれた【SOLIDロゴ】さえカッコイイ(^^♪

 



 

と、呑気に語っている場合ではない。

開梱と検品作業。

 

これだけの品数だと、これがまた意外と大変な作業なのでした。

 

ひたすらスタッフ達がパワフルに開梱作業をしてくれて

徐々に顔が見え始めたSOLID達。

 

 



 

倉庫の壁面にはお披露目を待っているダイニングチェアーが。

 

ミゾブチ家具の倉庫は暑くて作業するのも大変です。

なのにもくもくと作業をしてくれる

スタッフの下谷くんと山下くん。

 



 

 

みんな~~いつもありがと~~!!

 

お客様に喜んでいただける素敵な売り場にしよう!

 



 

【SOLID FURNITURE STORE TAKAMATSU】

 

9月4日リニューアルオープン!

https://peraichi.com/landing_pages/view/solid-takamatsu

 

お楽しみに~~♪

SOLID FURNITURE STORE と ミゾブチ家具

2020.08.03 update | BLOG,SOLID

SOLID FURNITURE STORE TAKAMATSU

2020年9月4日にグランドオープン

 

四国初、全国では8店舗目となるSOLID(ソリッド)FURNITURE STOREの高松店。

前回のブログでもお伝えしましたので概要はお分かりいただけたかと思うのですが、まず当社がどのような企業なのかを簡単にご説明させていただきます。

今年で創業93年の老舗家具店「株式会社ミゾブチ家具」



うどん県こと香川県高松市にお店を構え

主に国産、無垢材を使用した家具をメインに取り扱い、末永くご愛用いただける家具をご提案いたしております。

そんな私どもがご縁いただき、この度「SOLID FURNITURE STORE」をOPENさせていただく運びとなりました。

実店舗は2階建てのインテリアショップとなっており、元々は先程もお伝えしました、こだわりの家具を販売しておりましたが、2020年9月4日より一部店内を改装し、1階に「SOLID FURNITURE STORE」を、そして2階に従来ミゾブチ家具で取り扱ておりました家具を展示。

この度、「MIZOBUCHI FURNITURE 」と「SOLID FURNITURE STORE」の2つを運営するという次第です。

 



現在は店内外を改装で、まだまだカタチが出来上がっておりませんが、9月4のOPENに向け、急ピッチで進めておりますので今しばらくお待ちくださいませ。

閑散とする店内、外観はとても順調に進むこのアンバランス…

乞うご期待!



 

ちゃくちゃくと

2020.08.02 update | BLOG,SOLID,インテリア

こんにちわ、チーフのミゾブチです。

高松は今日もいい天気。



 

が、しかし・・・あつい。

 

暑すぎる!

 

わが社の看板犬きびちゃんを呼んでみるも

きび~~~♪

 

「・・・ なに、母さん。」



 

「なんで呼んだん? わたし・・・暑いんですが・・・」



 

「だるいわ、あついわ・・・たまらんわ」



 

なんて顔をしていました。

 

 

そんな暑さにも負けず

ミゾブチ家具ではちゃくちゃくと進んでおります。

 

そう、

SOLID FURNITURE STORE TAKAMATSU !!

 

お気づきになられたでしょうか。

 



いままで白を基調としていた窓枠が

ひそかに黒にかわり、

 



 

壁の一部も黒へと塗り替えられ、

 

 



 

おまけにエアコンまで黒に。

 



 

なんならBOSEのスピーカーまで黒・・・

 

なんなん、このこだわりようは(・・?

 

そう、SOLID は大人な不良、ちょい悪がテーマなのです!

☞ https://peraichi.com/landing_pages/view/solid-takamatsu

 

ちなみに店内は



 

しーん。

がらーん。

 

だいじょうぶか。

間に合うのか(・・?

 

 

オープン 9月4日(金)ですよ!

 

来(9)るよ!四(4)国にSOLIDが!

 

の9月4日ですけど・・・

 

 

とご心配をお掛けしたかもしれませんが

ここから新生ミゾブチ家具スタッフ一同、

気合を入れてまいります!

 

どんな感じになるかこうご期待ください(^^♪

 

 

 

 



 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

SOLID FURNITURE STORE TAKAMATSU 情報解禁

2020.08.01 update | BLOG,EVENT,SOLID

実は密かに水面下で、着々と進めていたビッグプロジェクトの情報がようやく解禁となりました。

そのプロジェクトとは四国初となります

「SOLID FURNITURE STORE」OPEN(2020年9月4日予定)!



えっ、その情報は知っている!?

実はちょこちょこ情報が漏れていたので「楽しみにしています( *´艸`)」や「どんな感じになるの?」と言ったお声を頂戴しておりました。

ただ一応、大人の事情もありますので、今知ったという体でお願いしますm(_ _)m

 

もちろんSOLID FURNITURE STOREって何?という方のほうが多いかと思いますので、簡単にご説明させていただきますと

いま飛ぶ鳥を落とす勢いの株式会社ミヤモト家具(富山)の宮本代表取締役と老舗家具メーカーのナガノインテリア工業株式会社(福岡)さんによる共同開発ブランド。

コンセプトやアイテムイメージは公式サイトからご覧ください。

【SOLID FURNITURE STORE】

とにかくカッコいい、そしてホンモノの家具とは何なのかを教えてくれるブランドです。

そんな素敵な「SOLID」の家具をミゾブチ家具店内にて専用ブースを設け、「SOLID FURNITURE STORE」がOPENするという運びです、はい。

福岡、富山、金沢、名古屋、大阪、広島、岐阜につぐ8店舗目。

乞うご期待!!

OPENは2020年9月4日予定となっております。