Easy Days

2020.09.22 update | BLOG

ミゾブチ家具に新しいシリーズ家具

新入荷しました。

おうち時間が増えて家族と過ごす時間を大切に

気分よく、楽しんでいただけるシリーズです。



家具デザイナー 阿久津 宏 さんデザインです



無理しない、がんばりすぎない、肩ひじ張らない

ちょっとだけ背伸びして、

使い込んで頂きたい、家具です

使い込むほどに、家具の表情も変化し、愛着が増してゆくと思います。

ソファーはカバーリング使用になっています

ゆったりとしたボリューム感、ソフトなかけ心地

一度体感していただければと思います。



 

 

 

 

飛騨の家具とナガノインテリアの家具でバッチリあってます。

2020.09.21 update | BLOG,WORKS,飛騨

新しいお家に家具を納入させていただきました。

外観はとてもモダンですが、中は木の質感のあるインテリアでまとまりました。

 

飛騨の家具のソファーと福岡にあるナガノインテリアさんの丸テーブルとダイニングチェアーが

ブラックチェリーの床にすごく似合っています。

木の樹種がブラックチェリー・ウォールナット・オーク・メープルとたくさんの樹種が混在していますが、

とてもバランスよくかっこいいです。

 

3Dコーディネートは

2020.09.20 update | 3D,BLOG,WORKS

ios 14.0にアップデートし、わたしのiPhoneがまた一つ時代の波にのったわけですが、はい(。-`ω-)

個人的には今回の新機能で何気に嬉しかったのが、他のAppを使いながら動画を視聴できる機能ですね。

最近、スマホで映画や動画をみる機会が多いので地味に便利(´▽`*)

ありがとうAppleさん!



私たちの暮らしもこのように少しづつ日々進化し便利になっています。

実はミゾブチ家具でもAppleほどではないですが、こういったサービスを行っております。

【3Dコーディネート】



新築は勿論、買い替えなどで家具のサイズ感やイメージが分からず困った(´-ω-`)っという経験ございませんか?

実は私もそうでした。

そんな時に便利なのが3D!方法は簡単。

 

お家の図面をお持ちの方は図面を持参、

図面がない…と言う方は「何畳の部屋で」や

実際のお部屋の寸法は大体で構いませんので測っていただけますとそのデータを元に3D化。

 

そして、ご希望の家具をその3Dイメージに配置し、実際のサイズ感やカラーバランスなどをご確認いただけます。

こちらのサービスは無料ですので、家具のご購入をお考えの方はお気軽にご利用ください。

※コーディネートの内容によっては完成までお日にちを頂戴する場合がございます。

 

では実際にご提案させていただきましたプラン例をご覧ください。

3Dプラン「A様」

SOLID愛・そして SOLID の仲間たち

2020.09.19 update | BLOG,SOLID

こんにちわ、チーフのミゾブチです。

SOLID  FURNITURE STORE  TAKAMATSU

無事にオープンいたしました。



 



 

オープン前から「楽しみにしてるよ~」とお声掛けを頂き

オープン時にはご来店と共にありがたいお祝いの言葉を頂戴し

多くの方に気にかけて頂いていたことを改めて実感し

本当に嬉しくて、有難くて・・・

 

オープンに至るまで、SOLIDの生みの親

宮本家具の宮本社長、岡本店長をはじめ

澤田店長、中村副店長(なかむらちゃん♪)

 



 

ナガノインテリア社長、副社長、川原部長、吉村所長

SOLID FUKUOKA木脇店長(木脇ちゃん♪)

SOLID OSAKA酒井くん、期待の新人宇野ちゃん(うーやん♪)

そしてSOLID愛あふれるミゾブチ家具の隠れスタッフ侍来さん。

 



 

ブログ等で支えてくださった宮本家具スタッフの皆様、SOLID NAGOYAスタッフ様。

 

皆さん本当にありがとうございます!

 

こんなにたくさんの方々に応援され助けられ、支えられ

こんなことがあっていいのでしょうか!

 

あまりにも有難くて有難くて・・・

 

仲間って本当に大切だと思います。

「友達ではなく、仲間になれ!」と宮本社長の言葉。

染み入ります。

 

この年になって何というか

こんなにも仲間を感じ、嬉しいことや感謝の気持ちを感じられることに

こんな機会を与えてくれた仲間たちに出会えたことに

心から感謝!!

 

そして何よりもSOLIDの家具をつくってくださっているナガノインテリアの皆様。

皆さんがあのかっこいいSORIDの家具達をつくってくださるからこそ

この素晴らしい仲間たちが集まり、

この素敵な想いをお客様にお伝えし、分かち合うことが出来ます。

ありがとうございます!

 

そんな想いが伝わり本日高知県からお客様が。。。

T様、ご旅行先で家具屋さんにふらっと立ち寄るのがお好きという事で、

富山に行かれた際に立ち寄られたのが宮本家具さん。

 

「家具を買うならここで買いたい!」との思いから

高知からはるばる富山まで数回いかれたそうです。

その際、対応されたのが宮本家具の山崎さん。



高知から足をお運びくださるT様の想いに感動して、涙したとか・・・

 

そんな純粋な心を持つ山崎さんからのご紹介を経て

この度 SOLID TAKAMATSU にご来店頂き、SOLIDの家具をご購入頂く運びとなりました。

 

すごい、凄すぎる。。。

 

宮本家具愛、SOLID愛、そしてSOLIDの仲間たち。

 



山崎さん、ご縁をつないでいただき、ありがとうございます!

また富山に会いに行きます。

 

そしてT様、ご遠方よりありがとうございます。

SOLID愛を一緒に分かち合うことが出来て大変光栄です!

また遊びにいらしてください♪♪

 

ミゾブチ、皆様の想いに少しでもお答えできるように

そしてお客様に信頼され、「ミゾブチ家具、SOLIDで買ってよかった!」と思って頂けるように

全身全霊で日々お伝えしてまいります!!

 

というわけで、SOLIDの家具はただカッコいいだけではなく

(カッコいいだけでも押しなのですが)

想いのつまった熱い家具なのです!

 

スタッフの説明がSOLID愛にあふれ

やや暑苦しい場合もございますが、何卒おおらかな気持ちでお付き合いくださいませ♪

 

本日もマスクの下は笑顔で元気に営業中!

皆様のご来店心よりお待ちしております。

 



 

 

 

 

 

 

Onsen

2020.09.17 update | BLOG



少しづつ秋の気配を感じる今日この頃

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

私は先週の休み、子供と二人で先月OPENしたばかりの高松ぽかぽか温泉へ出掛けてきました。

SOLIDのOPENにむけ、体を酷使していたので温泉は最高!だったのですが、子供がはしゃいではしゃいで…

滞在時間、4時間強(。-`ω-)

 

湯冷めして、逆に疲労が溜まるという、子育てあるあるな休日を過ごしたわけですが。

土日祝日が仕事なので、こういった時くらい親父らしいところを見せておかねばいけませんから(`・ω・´)ゞ

 

さっと流しましたが、4時間も滞在するほど堪能できたぽかぽか温泉、大人も子供楽しめるオススメスポットでした。

入店したら一切財布がいらず、ロッカーの鍵がバーコード決済のようなシステムを搭載しており、入館料から自動販売機、食事までいたるところでその鍵をかざすだけで完了。

最終、自動精算機でまとめて支払い。

という新型コロナウイルスにも対応した最新システム、便利でついついピッピッとお買い物してしまうので危険ですが…

 

温泉はもちろん、岩盤浴、漫画、和室でゆっくり、yogiboでモフモフ、ボルダリングで汗だくと様々ありますのでご家族、友人などで楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

もちろん、今月OPENしたばかりのSOLID FURNITURE STORE 高松も要チェックで(`・ω・´)

SOLIDを知るには

2020.09.10 update | BLOG,SOLID

【SOLID FURNITURE STORE TAKAMATSU】 がOPENして1週間が経ちました。



週末はもちろん、平日にも多くのお客様にご来店いただき、

「カッコいい」、「オシャレ」、「ステキ」、「マイホーム建てたら絶対に買う」など

嬉しいお言葉をたくさんの方から頂戴し、インテリアショップって素敵な仕事だな(´Д⊂ヽ

っとしみじみ感じた7日間でもありました。

 

しかし、SOLIDの家具はただカッコいい、オシャレな家具だけではなく、

その背景には、とーっても素敵な想いがたくさんつまったブランドなのです。

 

このご時世なので、グログには一切書かなかったのですが、SOLIDをOPENするにあたり石川、富山へ

SOLIDの誕生秘話、そしてその思いなどを学びに研修に訪れておりました。

 

なぜ石川、富山かというとSOLID誕生の地、ゆかりの地であるからです。

詳しい話はこちらのステキなインテリアショップさんのブログを熟読してください。

私がお伝えするよりも断然SOLIDの魅力が伝わります!

【SOLID STAFF BLOG】

 

そして、合わせて読んでいただきブログがこちら!

【PRESIDENT BLOG】

SOLID誕生には欠かせない人物、株式会社ミヤモト家具 代表取締役 宮本豊彰 さん(富山)のブログです。

まずはページの右側にある、「RANKING」からブログを読んでいただくと宮本さんの人となりが分かりやすいかと思います。

 

ミヤモト家具さんのステマ見たいになっていますが、素敵なインテリアショップさんなので是非ご覧ください。



 

 

信じること

2020.09.08 update | BLOG



「信じる」こととは?

16歳の少女がこの質問に対し、少し考えこう語った。

 

「その人のことを信じようと思います」って結構使うと思うんですけど、

それってどういう意味なんだろうと考えた時に

その人自身を信じているのではなくて、

自分が理想とするその人の人物像に

期待してしまっていることなのかなと感じて、

だからこそ人は裏切られたとか期待していたのにとか言うけれど

その人が裏切ったとかいうわけではなく、

その人の見えなかった部分が見えただけであって、

その見えなかった部分が見えたときに

それもその人なんだと

受け止められる揺るがない自分がいるっていうのが

信じられることなのかなって思ったんですけど、

揺るがない自分の軸を持つのはすごく難しい。

だからこそ人は信じるって口に出して、

不安な自分がいるからこそ

成功した自分や理想の人物像にすがりたいんじゃないかなと思いました。

 

有名な話なので、ご存知の方も多いかと思います。

こちらは芦田愛菜さんが先日の舞台挨拶で仰った内容です。

 

仮に私がこの質問をなげかけられたとしても、ありきたりな定型文でしか返せてないだろなぁ…

最近、よく気付かされのですが「人は年齢ではない」っと。

 

私よりも年齢の若い方から本当に学ぶ機会が多く、何年生きてきたかではなく、どう生きてきたか。

年齢や経験年数でマウントをとろうとする方も少なくないですし、現に私もそういった時がありました。

確かに敬う気持ちは大切ですが、自身から「どうだっ!」は絶対に違うなと。

 

信じていたのに裏切られた、という経験。

私にもあります。

その時は相手を憎み、怒り、気分が落ち込み、負のスパイラル。

 

それは芦田愛菜さんの言葉をお借りすると、

その出来事を受け止められる、揺るがない自分がいなかったから。

 

そして、この言葉を聞いて揺るがない自分になれるかと言うと、そう簡単な事でもない。

「成功した自分や理想の人物像にすがりたい。」

ここの言葉のおもさは計り知れないです。

 

いくつになっても学び、考え、そして成長する為にどうそれと向き合うか。

本日もまた一つ大切なことに気付かされました。

ありがとう。

おめでとう、ありがとう。

2020.09.04 update | BLOG

9月4日いよいよOPEN致しました。

そう、【SOLID FURNITURE STORE TAKAMATSU



そして、同時開催【3人展(作家展)



関係者各位からたくさんのお花やお祝いを頂戴し、広告など大々的にPRはしていなかったのですがOPEN前に本当にありがとうございます。



もちろん本日も多くの方々にもご来場いただき誠にありがとうございます。

本日は上野剛児さん(火の谷窯)、大橋保隆さん(鎚起銅器)、そして永野副社長に噂の「J」さん(ナガノインテリア)が店頭にいらっしゃるという豪華さΣ(・ω・ノ)ノ!

アレ、当社のスタッフより人数が多い…



本当に、こういった時に皆さんに支えられている事を痛感します。

県内で飛ぶ鳥を落とす勢いの西岡家具さんの西岡社長までいらっしゃり、一緒に県内を盛り上げていきましょう!と充実した時間を。



香川、四国のインテリア業界がドンドン盛り上がるよう、私たちも日々進化していきますので、ぜひ【SOLID FURNITURE STORE】そして【3人展】をお楽しみください。

尚、作家さんの在廊は明日9/5は大橋保隆さん(鎚起銅器)、9/6は上野剛児さん(火の谷窯)と大橋保隆さん(鎚起銅器)となっております。

お二人のyoutube動画はこちら

【上野剛児さん】 【大橋保隆さん】



 

CRAFTS×CRAFTS×ART

2020.08.31 update | BLOG

「2806日」

安倍総理大臣が第二次政権発足後から、本日までの在任期間日数です。

 

こうやって改めて見ると、とんでもない数字ですね。

因みに最短政権は東久邇宮稔彦王(ひがしくにのみやなるひこおう)です。

在任期間は54日(昭和20年8月17日~10月9日)。

 

立場上、賛否両論は当たり前、アベノマスクや森友・加計問題に桜と色々ありましたが、それでもこれだけ長い期間、在任されてきたのですから結果がすべてを物語っております。

いやぁ凄い!

まだ在任されておりますが、本当にお疲れ様でした。

次期総理の方はなかなか大変かと思いますが、期待したいものです。

 

さて、めずらしく真面目な話でスタートしました本日は9/4より開催の「3人展(Meet in Sanuki)」のお話を。

DMや広告媒体を発信させていただきましたので、ご存知の方も多いかと思います。

すでにお電話や実際にご来店いただきお問い合わせもあり、誠にありがとうございます。

現状報告といたしまして、まだ会場は出来上がっておりません(/ω\)

店頭にいらっしゃっていただきましても、ご覧いただくことは出来ませんのでご了承ください。

 

それでも少しづつカタチは出来上がりつつあります。

昨日は現代美術家の藏本先生がいらっしゃり、先生自ら設営。(ご多忙の中、ありがとうござますm(_ _)m)

あっと言う間に、店内の一角がアートな空間へと早変わり。



 

今回は新たに展開する【SOLID】のイメージに合わせ作品をセレクトいただき、モノトーンの世界。

とてもカッコイイです!



毎度お伝えしておりますがインテリアショップの弊社がおくる作家展は、ハードルが高すぎない、でも作家さんは凄い方たちというコンセプト(何気ないくらしの中に本物のアートを取り入れよう)となっており、作品の価格も何千円からとお求めやすく、もちろん入場も気軽にそして肩ひじ張らず、気軽にご覧いただけるようになっております。

そもそも私が学生時代、美術の成績が2でしたから…

こんな私が蘊蓄もなにもなく、純粋に楽しめる空間をと考えはじめたものですから、是非みなさんもお気軽にお立ち寄りください。

岩谷堂箪笥

2020.08.30 update | BLOG,WORKS

こんにちわ、チーフのミゾブチです。

先日、伝統工芸品「岩谷堂箪笥」をお届けさせていただきました!

 

早速、こちら

 

 



 

美しい!

そして

かっこいい-!!

 

重厚で美しい欅の木目。

漆塗りがより一層その美しさを引き出しています。

また抽斗の内部は総桐で、大切な衣類などを長く守り続けます。

 

そして岩谷堂箪笥の最大の特徴が金具です。

 



銅板に金槌と鏨(たがね)を使って絵模様を打ち出してつくる手打金具のものと、

鋳型に鉄を流し込んでつくる南部鉄器金具(鋳物金具)のものと

2種類あります。


※南部鉄器…岩手県盛岡市、奥州市でつくられる鉄器の伝統工芸品。

 

 

天明の時代から技を受け継ぐ日本の伝統工芸品「岩谷堂箪笥」。

 

上品でしっくりとなじみ、

昔からそこにいたかのように凛とした佇まい。。。

 

おしゃれでセンスの良いお宅にピッタリでした。

K様、この度はありがとうございます。

どうぞ末永くお使いくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

未来について子供から教わる事

2020.08.26 update | BLOG,SOLID

突然ですが皆さん、資源を大切にしていますか?

一言に「資源」と言っても様々ありますね。



実は先日、我が家の夕食時の会話でこのような事がありました。

 

4歳の息子が

「保育園でお水を出しっぱなしにしている子がいたから、〇〇(息子の名前)が止めたんだよ!」っと。

 

我が家では子供に、「お水を出しっぱなしにしたら、お風呂の水やトイレの水が出なくなる(使えなくなる)んだよ(`・ω・´)」と常に教えており。

そのおかげ?そのせい?でどうやら息子は園で水を出しっぱなしにしている子がいると自分で止めるという事しはじめたようです。

もちろん、ちゃんと水を止める子もいたり、我が子のように止めてあげる子もいるそうです。

 

まぁ、息子が水を止める理由は「保育園のプールの水がなくなるから!」だそうですが(。-∀-)

 

理由はともあれ、資源を大切にするというコンセプトは間違っていないのでその時、息子をしっかり褒め、これからもその行動を続けていくよう話ました。

大人になると他人が隣で水道の水をどんどん流していても注意することもなければ、止めることをする人は私が知る限りでは、まぁほぼほぼいないかと思います。

子供に教えているつもりが、改めて自分も教わっているということが最近よくあります。

 

近年ではエコからSDGsなど、未来の環境を考えた取り組みが本当に身近になってきました。

私たちミゾブチ家具でも、10数年前から環境に配慮し、簡単に使い捨てる家具ではなく、一生いや次の世代まで愛用いただける確かな家具のご提案に少しづつシフトチェンジしていきました。

 

お陰様で少しづつ県内の皆様からもそのようなお店だと認知いただけるようになり、良いものを長く愛用したいというお客様に支えていただいております。

そして、更にその思いは強くなり、この度の9/4よりOPENいたします【SOLID FURNITURE STORE】のコンセプトは「世代を超え、愛される家具へ」と題し、一生ものから次の世代へも愛される家具を目指しデザイン、制作に取り組んでおります。

100%総無垢材を使用することでメンテナスも可能となり、長くその家具を愛用することで資源である「木」、自然を守ることにも繋がります。



もちろん、「SOLID」の魅力はそれだけではなく様々ありますが、その続きは店頭でゆっくりと。

 

子供から改めて教わった今回の資源を大切にすること。

自分達が皆様へご提案させていただくコンセプトとリンクし、つい今回のブログに綴ってしまいました。

 

本日は水曜日、定休日ですが富山、大阪からSOLIDの仲間が応援にかけつけてくれ、皆でSOLIDコーナーの準備を進めております。

大人たちが一つの目的に向かい、「あれがイイ!こうしよう!」と目を輝かせ、楽しんで準備をしている姿はそうそう見れる景色ではなく、この思いが皆様に少しでも伝われば幸いです(´ー`)

9/4、SOLID高松店のOPEN、そして「3人展(作家展)」乞うご期待。



 

 

39.8℃よりもアツい9/4

2020.08.25 update | BLOG,SOLID

「盆を過ぎると暑さも和らぐ」とお天気キャスターが言っていましたが、どこえやら(。-∀-)

依然変わらず、暑いですが…

 

さて先日、夏休みをいただき帰省しておりました。

マイカーでマスク、手洗い、除菌、ソーシャルディスタンスを保ち万全の体制で!

 

タイミングが良いのか悪いのか、その日はニュースで全国一暑い町として取り上げられるほどの灼熱の気温。

「暑い」ではなく「痛い!」が正しいのではないかと思うほどの太陽の陽射しが私を襲い、

マイカーのアシスト機能が正常に作動しませんと警告が出る始末…

 

そんな暑さの中でも観光名所は行列。全国の親御さんお疲れ様です(`・ω・´)ゞ

海もサーファーはじめ夏を満喫している人で多かったですが、例年に比べるとかなり少ないイメージ。

新型コロナウイルスと上手に付き合いながら、生活していく新生活スタイル。

 

仕事のスケジュール上、家族と出掛ける機会が少ないので、こういった機会でもないとコロナを意識してお出掛けしないので本当に様々なところでしっかり対策をされており、日本人の真面目さを痛感します。感謝ですm(_ _)m

観光地も入場の際は検温、アルコール消毒、そしてスタッフの方が人が触る箇所を小まめに除菌。

ただでさえ多忙な時期にこういったことまで気を使い、私も会社に戻ったら見習おう!と参考にさせていただきました。

 

当店では春より、店内入口においてアルコール消毒をご用意、店内の換気、スタッフのマスク着用を行っております。

暑さ厳しいこの時期ですが、新型コロナウイルス感染予防に引き続きご協力をよろしくお願い致します。

 

そして、この暑さに負けないアツさで9/4より四国初となります【SOLID FURNITURE STORE】の高松店がミゾブチ家具1FにてOPEN!

全国のSOLID FURNITURE STOREの関係者が毎週お手伝いにきていただき、着々と準備が整っております。



フロアはまだ立ち入り禁止なのですが、店内からはその雰囲気が少し覗けるようになっており、ご来店いただいたお客様が「入りたい!」「見たい!」とお声を頂戴するのですが、申し訳ございません。

もうしばらくお持ちくださいm(_ _)m

 

「世代を超え、愛される家具へ」をコンセプトに、とても素敵な空間が出来上がっております。自画自賛(/ω\)

少しでも早くイメージを知りたいという方はSOLID公式サイトもございますのでそちらをご覧ください。

【SOLID FURNITURE STORE 公式サイト】

また、SOLID高松店の準備風景をご覧になりたい方はSOLID公式ブログをご覧ください。

【SOLID FURNITURE STORE 公式ブログ】

ブロブを数ページ覗くとお気付きになるかと思います、謎の人物「J」こと侍来(じらい)さん、彼に注目してブログを読んでいただくと高松店の魅力をより感じていただけるかと思います。

皆様へ喜んで(楽しんで)いただけるよう9/4(金)OPENへ向け、まだまだ頑張ります!

現場からは以上です(`・ω・´)ゞ