アートギャッベと飛騨の家具

2021.07.24 update | BLOG,CARPET,WORKS,ギャッベ

こんにちわ、チーフのミゾブチです。

アートギャッベと飛騨の家具をお届けいたしました。

こちら ↓

 



 

ピントがあっておりません。すみません(´;ω;`)ウゥゥ

 

ご主人様が主にお使いになられるダイニングテーブル。

色もデザインも個性的で愛らしいデザインのアートギャッベと

ダークブラウンのダイニングの組みあわせがとってもいい感じに(^^♪

 

そして・・・

オーナー様がお持ちのリモコンケースともばっちりコーディネートされています!

(偶然らしいのですが、かっこいい~。)



 

O様、いつもありがとうございます。

どうぞ末永くご愛用下さいませ。

 

 

 

 

人にやさしい椅子

2021.07.23 update | BLOG,WORKS

先日お届けさせていただきましたダイニングセットです。

 



 

飛騨高山にある、日進木工さんのダイニングセットです。

 

テーブルの高さは、少し低めのH650mmです。

 

チェアの高さも少し低めでSH400mmと座りやすいサイズで作られています。

 

和の感じもしますが、

 

モダンなデザインで飛騨の匠の技が光る逸品です。

 

使う人にやさしいデザインです。

 

肘をあずけられ、立ちやすく、

 

安定感のある座り心地の椅子です。

 

おおきめで、ゆったりしたテーブルに

 

椅子は 2脚でご夫婦でゆったり、

 

食事をしたり、会話を楽しむための空間だそうです。

 

M様、ありがとうございました。

 

デスク お持ちしました

2021.07.22 update | BLOG,WORKS

香川町のT様 ありがとうございました。



 

ミゾブチ家具 オリジナルデスクのH&M

こちらの特長は、成長に合わせて組み換えができる事

 

材質は天板・前板・足など多くの部分で楠無垢材が使われていて、とってもしっかりした造りになっています。

 

 

無垢材にオイル仕上げがほどこされているので、傷がついても簡単にきれいに修理できます。

これなら、使う子供さんもお父さんお母さんも安心して使ってもらえます。



大きくなっても、ずーっと使ってくださいね!

ウォールナットとオークのダイニング

2021.07.20 update | WORKS,飛騨

こんにちわ、チーフのミゾブチです。

飛騨のダイニングセットをお届けいたしました。

こちら  ↓

 



自然の節を活かしたテーブル。

木の質感を楽しんで頂けます。

 

そして背付きのベンチ。

可愛いくて、座りやすい♬

 

アームチェアーは腰かけるとすっぽりと納まる感じで

何とも言えない安心感。

 

テーブル、ベンチ、椅子のどれをとってもチャームポイント満載のダイニングセット。

 

この度はありがとうございます。

末永くご愛用下さいませ。

 

 

 

こだわりの組み合わせ

2021.07.17 update | SOLID,WORKS

先日のブログでもお伝えした

チャレンジ



SOLIDの売り場を変更したのですが、気が付けばSOLIDも四国に初上陸して今年の9月で1年が経過しようとしています。

一般的にみればまだ1周年かもしれませんが、このおよそ300日の日々は本当に様々な方にSOLIDを認知いただき、またSOLIDの家具をお求めいただき、ここ香川県だけに留まらず、高知、愛媛、徳島、気が付けば四国四県にSOLIDの家具をお届けさせていただきました。

ほんとうに「ありがとうございます!」。

 

因みにSOLIDと書いて「ソリッド」と読みますので以後お見知りおきを。

 

そんな本日の品事例はもちろんSOLIDの家具です。

今回は香川県ではなく、お隣の県へ。

 

お客様には遠方から何度もご来店をいただき、まずはSOLIDの家具のコンセプトや特徴をお伝えさせていただきました。

その後、ご新築という事で図面を事前にお預かりさせていただき、3Dにてシミュレーション。

あっ、ミゾブチ家具では図面を3Dにし、インテリアコーディネートを無料で行っております。

3Dインテリアコーディネートご利用の案内



そして、ヒアリングやご提案をお客様と繰返し、使い捨てではない育てていくというコンセプトのSOLIDの家具を真剣にお選びいただきました。

ここでダラダラ説明しても拝読いただいている皆さんの「能書きはいいから早く事例を見せろ(。-`ω-)」という声が聞こえてきそうなので、はいどうぞ!



今回はLD(リビング・ダイニング)に、ダイニングセットとソファをお求めいただきました。

樹種は全て大人気のウォールナットで統一、イメージでは分かりづらいですがチェアとソファのファブリックはカラーは似ていますが、少しトーンを変えることでLDのとしてアクセントをつけています。

こちらはオシャレな奥様が真剣に悩まれ選ばれた女性ならではの繊細なテクニックですね。



そして、引き出しが付いたダイニングテーブルはここもSOLIDのコンセプトの一つでもあります「異素材の組み合わせ」で、ウォールナット(木)に引き出しの取っ手を真鍮にし、異素材の組み合わせをカッコよくまとめております。

こちらはご主人様がお選びに。

 

私も個人的に真鍮が好きで我が家のタオルハンガーや表札など至るところに真鍮製のものを愛用していますが、経年変化が凄すぎて特に表札は最初のイメージと全く違う!これがまさにエイジング|д゚)

 

本物だからこそ楽しめる、エイジングは家具にもってこいです。

ぜひ、ウィールナット無垢のダイニングにチェア、ソファそして真鍮の取っ手、1年・5年・10年…年月と共に味わいの増していく家具をお楽しみください。

素敵なコーディネート(納品事例)ありがとうございましたm(__)m

運命の出逢い~ザクロの木のアートギャッベ~

2021.07.10 update | BLOG,CARPET,WORKS,ギャッベ

こんにちわ、チーフのミゾブチです。

先日のアートギャッベ展ではたくさんのお客様にご来店頂き、誠に有難うございました。

 

数々の出逢いがありましたが

本日ご紹介いたしますのは運命的な出逢いで嫁いでいった

「ザクロの木のアートギャッベ」をご紹介いたします。

 

こちら  ↓



グッと落ち着いた藍色のベース。

バランスよく織り込まれたザクロの木。

 

ステキすぎる

 

違う角度からのお写真。。。

 



 

TVボードと間接照明、そしてザクロの木のアートギャッベ。

リビングにしっくりくるギャッベをお探しになられていたとの事。

オーナー様のセンス良さに惚れ惚れします

 



 

以前、開催したリサ・ラーソン展でお求め頂いたミアやマックスも

ふかふかのギャッベの上で幸せそうです(^^♪

 

A様、この度はありがとうございます!

とても美しいザクロの木のアートギャッベ、

是非 末永くご愛用下さいませ。

 

 

 

 

オシャレな組合せ

2021.07.06 update | BLOG,WORKS,ギャッベ

こんにちは、今日は先日お届けしました

 

SOLIDソファーと、今回のアートギャッベ展で

 

購入して頂いた、アートギャッベです。

 

シンプルでカッコよく、リラックスしてゆっくりと

 

くつろいでいただけるソファーに

 

合わせていただいたのは、ブルーと、グレーの

 

コントラストが、とても綺麗なアートギャッベです。

 



 

奥様お気に入りの逸品です。

 

お子様も、アートギャッベの踏み心地のよさが気にいったみたいで

 

大はしゃぎでした。

 

奥様には、次回のアートギャッベ展にも

 

期待しています、と言っていただき

 

とても嬉しかったです。

 

高松市の、B様ソファーもアートギャッベも

 

使えば使うほどに、風合いが増していく

 

商品なので、末永くご愛用頂ければと思います。

 

 

 

少し低めなダイニングセット

2021.07.05 update | BLOG,WORKS

こんにちは、

 

先日、お届けしましたダイニングセットを

 

ご紹介します。



 

テーブル、チェアは日進木工

 

ベンチは、飛騨産業の商品です。

 

テーブルは、少し丸みがあり、脚部分に

 

ウオールナットが入っていてアクセントになっています。

 

チェアは、アーム部分が短く出入りが楽にできます。



 

ベンチには、背もたれがついていて

 

背もたれには、自然な風合いをいかすために節が入っています。

 

食事だけでなく、長い時間を過ごしたくなる、ダイニングセットです。

 

お部屋の雰囲気にもすごくよく合っています。

 

センス良くコーディネートされたオシャレな

 

M様宅でした。

 

Ⅿ様撮影にご協力いただきありがとうございました。

 

浮くチェア

2021.07.05 update | SOLID,WORKS

大人気「SOLID」の家具ですが、今回は正方形のダイニングテーブルをお届けさせていただきました。

テーブルと聞くと、長方形をイメージされるかたも多いのではないでしょうか。

 

我が家も長方形のダイニングテーブルを使用しています。

ただ、正方形のテーブルもこのように素敵な空間になりますのでご覧ください。



 

樹種はブラックチェリーで揃えてスッキリ。

チェアとベンチの組み合わせでダイニングでありながらリビングの快適さも兼ね備えています。

もちろん、スペースを有意義に活用できますので空間コーディネートの幅も広がります!

 

ただSOLIDの家具、これだけでは留まりません。

こちらをご覧ください。

チェアのアーム(ひじ掛け)をテーブルに引っ掛けることで足元が浮き、お掃除がラクラク(´ー`)



実店舗でもこちらを説明させていただくと主婦の方の反応が抜群にイイんです!

こちらのスタイルは実は海外では古くからあったのですが、昨今の日本のライフスタイルにマッチし、ミゾブチ家具でも大人気。

 

もちろんテーブルに掛けれるチェアのデザインは今回の写真以外にも様々ございます。

デザインだけじゃない「SOLID」、是非お店でご覧ください。

 

また、今回撮影にご協力いただきまして誠にありがとうございます。

ブラックチェリー(無垢材、オイル仕上げ)は経年変化で新品の時よりも、よりカッコ良くなりますのでそのエイジングもお楽しみください。

アートギャッベを壁に飾る

2021.07.04 update | CARPET,WORKS,ギャッベ



本日、最終日「アートギャッベ展」。

去年の今頃と比較すると県内の状況も落ち着き(まだまだ油断は禁物ですが)、今会期はとてもたくさんのお客様にご来場をいただきました。

 

県外からのお客様は密を避けるため、平日にスケジュールを組みご来場いただくなど皆さまの感染症対策のご協力、誠にありがとうございます。

そして、こういった状況ですので、今までであればアートギャッベをお求めいただいたお客様宅へおじゃまさせていただき、素敵なアートギャッベを拝見していたのですが、それもなかなか難しいという事でお客様にご協力いただき、実際にお家の中を撮影した写真の提供をお願いしております。

 

スマホで撮影、そのまま送信。

便利な世の中です(。-`ω-)

 

それでは今回、「飾るアートギャッベ編」をご覧ください。

まずはランナーと呼ばれる縦長いアートギャッベですが、こちらを階段のアプローチ壁面に。



絨毯は敷くという概念を覆す素敵なアレンジですね。

確かに無機質になりがちな階段もアートギャッベを飾ると華やかになります!



そして、別のお部屋(リビング)には貴重な丸いアートギャッベを、こちらも壁に飾られています。

人気のランドスケープ(風景画)を丸いサイズに描いた、大変珍しい一枚です。

こんな素敵なお家で暮らしていると毎日がHAPPYでしょうね(´▽`)

ほんと高級ホテルのような佇まい、羨ましいかぎりです!

今回のお客様のように飾るアートギャッベもとても素敵です、ぜひ皆さんも参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

イベントは本日で最終日ですが、ミゾブチ家具には常時数十枚展示しておりますので、ぜひご覧ください。

 

SOLIDづくし

2021.07.03 update | SOLID,WORKS

久々に家具の納品事例の投稿ですね…

現在、アートギャッベ展を開催中でアートギャッベの記事ばかりですが、インテリアショップですからね家具ももちろんオススメです。

 

さて、久々の納品事例はお隣、徳島県までお伺いさせていただきました。

県外からいらっしゃる方も最近増えてきた弊社、本当にありがたいかぎりです。

 

今回のお客様は何度も徳島県からご来店いただき、家具をお選びいただきました。

家具に対する想いを犇々と感じ、私も全力でサポートさせていただきました。

自分が改めてお届けで徳島まで行くと、お隣の県とはいえやっぱり時間はかかります。

その距離、何度もご来店いただいたと思うと本当に感謝ですm(__)m

 

納めさせていただいた家具、お気に召していただけたら嬉しいのですが(。-`ω-)

私の個人的な意見はすごくカッコいい空間を演出されている、まさに【SOLID】の世界観そのものになったのではと手前みそですが感じています。

それでは百聞は一見に如かず、ご覧ください。



まず、リビングに入るとSOLIDの03ソファがどーん!

床と梁が明るい材種に対し、家具はウォールナットにして引き締め効果。

同じトーンにすると統一感がでますし、今回のお客様宅のようにトーンを変える事でメリハリがでます。

 

ソファフレームはウォールナットに、ファブリックは帆布生地を張ることでよりカッコよくスタイリッシュになりました。

別アングルから見ると…



いやカッコ良すぎ!無垢の家具と植物の相性は最強です!

室内にこれだけグリーンがあっても素敵です、皆さんもぜひ参考にしてみてください。

さりげなくダイニングテーブルの上にSOLIDのショッピングバッグが|д゚) 宣伝ではありませんよ!

 

そしてまた別アングルから



アウトドアが好きなお客様、スノーピークとペンドルトンの限定コラボのチェアだそうです。(※ミゾブチ家具での取り扱いはございません

SOLIDのチェアと並ぶと、より男前感が強まりGOOD(`・ω・´)ゞ

個人的にこちらの限定チェア欲しい…

 

そして、キッチンにはこちらもSOLIDでスツールです。





こちらの樹種はウォールナットとチェリー、ファブリックもデザインは一緒ですがカラーを変えるこだわり。

無機質になりがちなキッチンもこのようにアイテムを加える事で料理が楽しくなりますね!

 

そのキッチンの上に目をやると、こちらもSOLIDのこだわり照明。

SOLIDらしい無骨なシェードがお部屋の空間に溶け込みすぎて、わたくしその存在に最初気が付きませんでした。完璧すぎでしょ!



そしてリビングからぬけ、玄関に目を向けるとこちらもSOLID、ベンチが実は置かれているんですね。

その前に自転車の存在感が凄いので、完全にベンチの存在が負けていますが… ここもカッコいい空間です。



そのまま外に向かい、振り返るとお客様がDIYされたポストがありました。

とことんこだわりの詰まった素敵なお客様宅、いかがでしたか。



SOLIDらしい男前な雰囲気に統一されながら、スツールなどの小物で抜くテクニック、ぜひ参考にしてみてください。

 

素敵な納品事例(イメージ提供)をありがとうございました。

ぜひ大切に末永く、SOLIDの家具をご愛用ください。

ゴロンしちゃいました♪

2021.07.02 update | CARPET,WORKS

こんにちわ、チーフのミゾブチです。

今日はとっても可愛い様子をご紹介。

 

キッチン前なのにゴロンしちゃいました

 



かわいい~~~~~!!

 

こちらもゴロンです~



 

御姉妹でキッチン前にアートギャッベをご購入いただいたところ

どちらもお子様がすかさず

ゴロン(^^♪

 

気持ちの良い所は自然とわかるものなんですね。

 

ギャッベユーザーの間でかなり人気の使い方

キッチンの足元にアートギャッベ。

キッチンマットとしてお使いいただいております。

 

えーーーーーっ!もったいない!

 

という声が聞こえてきそうですが、使ってみてわかる心地良さ。

 

汚れに強くお手入れも楽々、毎日家族の誰かが立つキッチンだからこそ

お気入りのアートギャッベを。。。

 



ミゾブチ家具

「夏の大アートギャッベ展」

7月4日(日)まで開催中

是非この機会をお見逃しなく!