飛騨家具のテーブルとアートギャッベと二枚剝ぎテーブル

2022.09.05 update | BLOG,WORKS

飛騨のダイニングセット、SOLIDのソファー、アートギャッベ そしてオークのテレビボード

いつは

実は、二世帯住宅の坂出市Aさん若夫婦のダイニングは桜の二枚剥ぎのテーブル、チェアーもSOLIDで合わしました。

伝統の技と心

2022.09.05 update | WORKS

「マイホーム」

夢が詰まった、おそらく人生で最も高価な買い物。

和風、北欧、アメリカンetc、数十年間過ごす我が家のデザイン、悩みますよね。

 

しかし、忘れてはならないのが「技(つくり)」です。

見た目がいくら良くても中身がしっかりしていないと、ほぼ毎日過ごす場所ですから、ストレスを感じて暮らすのは嫌です(。-`ω-)よね。

 

そんな貴方にぜひ一度、ご覧いただきたい工務店さんがこちら【大河内工務店】さま。

「将来を見据えた家事ラクな家(大河内工務店さま)」内覧会のお知らせ



ブログのお宅は前回、納めさせていただい内容で今回はまた雰囲気の異なるお宅になっております。

勿論、家具はミゾブチ家具でご提案させていただきましたが、やはりお家あっての家具。

今回のお宅もワクワクがたくさん詰まった素敵なお宅で、子供のように「うわっ、ココこんなつくりだ!」、「面白い!」など仕事を忘れてはしゃいでしまいましたm(__)m



やっぱり大切なマイホームを建てる前には、たくさんの工務店を見ることをオススメします。

まずは一度、大河内工務店さまの完成見学会をご覧なられてみてはいかがでしょうか。

 

https://www.okochi.co.jp/

いいぞ、SOLID!

2022.09.02 update | BLOG,SOLID,SOLID,WORKS

こんにちわ、チーフのミゾブチです。

先日SOLIDのソファーをお届けいたしました。

こちら ↓



ウォールナット無垢材と帆布ブルーの組み合わせです。

リビングダイニングの雰囲気にもばっちり合ってます。

 

やっぱりかっこいい!

 

毎回「カッコイイ」を連発していますが(ほかにないんかい!)

これは本当、仕方ない。カッコいいのですから・・・

そしてSOLIDのソファーがかっこいいのはなぜか。。。

 

木の部分のカット面にご注目下さい。

それは、SOLIDだけが持つデザイン、天然木の美しさを最大限に活かした

 

「SOLIDダイヤモンドカット」



 

そしてSOLIDが選び抜いた色、バリエーション豊富な天然素材の帆布生地。

細部にまでこだわったデザインと素材が、SOLIDらしい「カッコ良さ」を醸し出しているのです。

 

―世代を超えて愛される本物の家具 SOLID―

 

テーマは「大人な不良」。

あくまでもカッコよく、使い込むほどに味わい深くなる家具。

やっぱりいいなSOLID。

いいぞSOLID!

家具をお探しの方に是非一度は見て頂きたい家具達です。

 

そして本日のかわいいモデルさん登場!



 

後ろ向きのさり気ないVサイン。

ツンデレな感じ(^^♪

いいですね~~~♪

 

この度のSOLID02ソファは、両サイドに肘がないので、小さなお子様でも使いやすいという優れもの。

ご家族みんなが集まる楽しいリビングになること間違いなしです。

 

この度はありがとうございます。

どうぞ末永くご愛用下さいませ。

 



四国・香川・高松でSOLIDの家具をご覧になりたい方は

SOLID高松 ×ミゾブチ家具へ。

ご来店お待ちしております。

飛騨の家具

2022.07.29 update | BLOG,WORKS,飛騨

こんにちわ、ミゾブチ家具の溝渕です。

ご新築に飛騨のソファーと宮崎椅子製作所のダイニングセットをお届けいたしました。

こちら ↓



飛騨産業「森のことば」

 

天然木、節を活かしたシリーズです。

 

ナラ無垢材の木目や節の表情がうつくしい。

 

ソファーはやや低めで圧迫感がなく、胡坐をかいてゆったりと座れるタイプ。

ちょっとしたお昼寝など、ゴロンと出来るサイズです。

 

あわせてお求め頂いたビーンズ形のリビングテーブルも角がなく、

お部屋が広く使えます。

そして、とっても可愛い(^^♪

 

ダイニングテーブルはシンプルで飽きの来ないデザイン。





 

ダイニング椅子は軽くて丈夫なPePeチェア。

使いやすく掛け心地もとてもいい、宮崎椅子製作所の人気の椅子です。

テーブル・椅子共に、上質な材料と職人の手仕事が光る逸品です。

 

お嬢様がモデルになってくれてました。



 

U様、この度はありがとうございます!

どうぞ末永くご愛用下さいませ。

 

 

 

 

3Dコーディネート

2022.07.26 update | 3D,BLOG,WORKS

こんにちは、先日お届けさせていただきました。

 



 

高松市、F様邸

とっても素敵な、お宅です。

 



 

ご新築で、家具の大きさ イメージがわからない

 

雰囲気を見てみたい

 

そんな方にお勧めします。 3Dコーディネート

 

F様にも、店内で気になる家具を

お選びいただき3Dコーディネートさせていただきました。

 

 

お客様のお好みに合わせてコーディネート出来ます。

 

お届けさせていただきました

 





お部屋の雰囲気、バランスが良く

 



 

カッコイイ空間が出来上がったと、思います。

 

F様ありがとうございました。

コーディネートはこーで…

2022.07.24 update | BLOG,WORKS

酷暑が続いている夏真っ盛りの7月。

会う人、会う人に「焼けていますね!」と言われるくらい配達焼けで肌がこんがり(毎年恒例)(。-`ω-)

 

昔は男は黒くてなんぼ!と言っていましたが、今では日焼け止めや化粧水にパック等、肌のケアをされている男性も増えています。

私も気が向いたらパック等をしていますがこの紫外線のパワーに追いついていません…

まぁ昭和生まれの私は未だに少し、男は夏は黒くてなんぼ!と思っていますので|ω・)

 

さて、そんな夏真っ盛りの中、本日の納品事例はこちら。



壁でLDKを間仕切りつつも扉を開放することで空間を抜くことが出来る素敵な間取りのお宅。

天井も高く、解放感のあるこだわりのお宅です。

今回お届けさせていただいた家具は、リビングのソファには樹種をブラックチェリー、そしてダイニングにはレッドオークのセットをセレクトいただき、敢えて樹種は異なりつつもトーンをまとめています。

共にファブリックはグレーにすることでより統一感が増しています。

 

梁や扉、床などが濃いカラーなので家具は少し明るくしたいとお客様のご希望で今回のご提案を(`・ω・´)ゞ

今回のお宅ですとウォールナットで家具も統一されても綺麗にまとまるのですが、そうするとお部屋が少し重くなりますので、お部屋を少し明るくしたいなとお考えの方にはオススメのコーディネートです。

お家を建てる際に、床や建具等の色をどうしようか考える方は多いと思います。

雑誌やSNS、友人宅などを参考に色々とマイホームの想像を膨らましますが、いざ内装が決まりそこから家具選びで、皆さんがどうしようと悩まれるパターンは多い印象です。



私もそうでしたが、家の事で頭がいっぱいで家具や家電をトータルでコーディネートをその段階でする余裕がないからです。

とは言いつつ私はこういった仕事柄、搬入の動線などを常に考えているので玄関の扉を既存の物より大きな特注の扉に変更したり、各部屋の扉を天井の高さと同じにしたり、階段も…

っと職業病のように間取りを考える際に動線を意識しました。

 

おそらく人生で一番高価な買い物、マイホーム。

そのマイホームの事で頭がいっぱいになるの当然。

そこから家具をどうしよう(;゚Д゚)っと悩まれている方、そういう時にこそ私たちがおりますのでお任せください。

細かなプランニングは決まっていなくても、なんとなくこうしたいやこんな暮らしが憧れなど、ちょっとした希望から解決策をご提案します。

最高の素材を使ったお家

2022.07.22 update | BLOG,SOLID,WORKS

こんにちわ、チーフのミゾブチです。

先日 徳島県まで家具をお届けいたしました。

こちら  ↓



SOLIDソファー

かっこいい!

ブラックチェリー無垢材が檜の床に映えます。

 

こちらのお家、なにかと素敵なんです!



 

ご自身の山のヒノキを切って一年以上乾燥させ、ご新築の床材に。

 



 

玄関は大谷石を使用し、



 

 

靴箱などの造作家具は杉の無垢材。



 

リビングには薪ストーブかと思いきや

なんと、ペチカが!



 

いや~薪ストーブはよく見かけますが

ペチカとは・・・

 

そんなこだわりぬいたお家にSOLIDのソファーをお選び頂き

めちゃくちゃ嬉しいです!

 

あわせて、SOLIDダイニングベンチと飛騨の椅子もお求め頂きました。



 

最高の素材を使った、大自然の趣を感じる最高のお家に

SOLID × 飛騨の家具。

 

めちゃくちゃ良いです!

 

B様、この度はご遠方よりありがとうございます。

どうぞ末永くご愛用くださいませ♪

 



 

 

人気のオーク材のダイニングセット

2022.07.11 update | BLOG,WORKS

人気の組み合わせ

ダイニングテーブル オーク無垢材に黒のスチール脚

ダイニングチェアー オーク無垢材に黒のレザー張り

 



 

実は、こちらのダイニングチェアが座り心地が最高なんです。

テーブルもオイル仕上げでもし傷や汚れが付いても自分でメンテナンスができ、ずーっときれいに使えて安心。

と言うよりも、少々の傷ならオイルを塗るだけでも収まるので、オイルでメンテナンスをしていくことでいい味が出てきます。

ぜひ、永く手入れをしながら使っていってほしいです。

だから、オシャレなの!

2022.06.17 update | SOLID,WORKS

最新の納品事例の記事が6月6日…

10日以上も更新しておらず失礼いたしましたm(__)m

 

実は年に1度の夏のクリアランスセール中でして…

たくさんのお客様にご来店いただきまして…

更新するのが遅くなりまして…

 

言い訳しました、申し訳ございません(´Д⊂ヽ

 

さて、本日の納品事例もカッコいいですよ!

ご新築でまだ他の家具や家電もなく、シンプルな空間なのですがそれもまたありです。

お客様と共に様々なアングルからシャッターを切って、切って、切って。

ありがとうございました(`・ω・´)ゞ

 

では早速、ご覧ください。



今回お求めいただきました家具はSOLIDのダイニングセット。

我が家もそうなのですが、チェアとベンチのスタイルも近年人気の組み合わせです。

 

またテーブルの脚はアイアン、天板は無垢(ブラックチェリー)という異素材の組み合わせもカッコいい(*´▽`*)

これまた実は我が家のダイニングテーブルもこのアイアンと無垢のコンビで、どことなく我が家を彷彿させる空間です。※ここまでオシャレではないですが…

 

さてよく空間をみると、オシャレポイントがあるのですが皆さんお気づきでしょうか?

 

まず、1つ目。

■「無垢の天板とアイアンのコントラストが、後ろの階段のコントラストと同じであること。

これは実はインテリアコーディネートのお手本のテクニックなのですが、空間のカラーをひろい、家具のカラーを選ぶとまとまりが出てスッキリします。

 

そして、2つ目。

■「ベンチのクッションとチェアのファブリックのカラートーンを合わせる。

今回はレッドとモスのファブリックでベンチ、チェアを合わせてコーディネート。

こちらもオシャレなテクニックの一つです。

先程の1つ目の考え方と同様で、揃えることを意識すると空間のまとまりがでて空間が活かされます。



一見シンプルな空間のように見えますが、実は隠されたオシャレポイントのつまった今回の納品事例。

いかがでしょうか、家具をお考えの方は是非参考にしてください。

毎回、納品事例を書いていて思うのですが、お店で見るよりお客様宅に納めさせていただいた方が家具がカッコ良くみえるのは、インテリアショップとしてどうなのだろう |д゚)チラっ。

 

まっ、お客様がオシャレなだけか!

 

工事をしない、壁掛けテレビスタイル。

2022.06.06 update | SOLID,WORKS

「壁掛けテレビ」

テレビもどんどん大きく、そして薄く軽くなり、最近は更に壁掛けテレビのお宅が増えている印象です。

本日の納品事例は、そんな壁掛けテレビのご提案。

 

ミゾブチ家具は電気屋ではないので壁掛けテレビ用の工事などは行えないのですが…

賃貸なのでどうしても壁に穴をあけたり、工事することが難しいお住まいの方へ、こちらのTVボードはいかがでしょうか。



 

 

壁面収納スタイルTVボード(`・ω・´)ゞ

テレビボード本体に壁掛け用の仕組みが施されており、お住いの壁に穴をあけずとも憧れの壁掛けテレビライフをおくれます!

 

今回のお客様はベース(中央)と左右の収納、3つを組み合わせていただき、壁面にピッタリサイズで納めさせていただきました。

各パーツの組み合わせ、そして様々なサイズをご用意しておりますのでお好みのテレビボードをお選びいただけます。

ウォールナットカラーのベースとモスブラックでお部屋の雰囲気もガラッと変わります(/・ω・)/

一緒にお求めいただきました、SOLIDのソファとも相性ピッタリです!



こちらのソファはフレームにウォールナットの無垢材を使用した存在感のある佇まい。

今日のサッカー(ブラジル戦)、こちらの空間で観戦したら最高だろうな(。-`ω-)

壁掛けテレビ憧れるけど、壁に穴をあけたくないという方、ぜひこちらのTVボードはいかがでしょうか。

 

 

 

 

リクライニング椅子

2022.06.03 update | BLOG,WORKS

こんにちわ、チーフのミゾブチです。

先日、一人掛けリクライニングチェアを届けいたしました。

こちら  ↓



タモ無垢材・ダークブラウン色のフレームに

元気色のグリーン生地をあわせて。

 

オットマンもお揃いでご購入いただきました。

ちょっとした隙間時間に脚をあげてリラックス。

 

以前お求め頂いたルリバフト・アートギャッベのお部屋において

奥様とっておきの寛ぎ空間に。。。

 

こちらのイージーソファーは無段階にリクライニングします。

背もたれがどの角度でも、「ここ!」という位置で止まるという優れもの。

 

 

普段はちょっと腰かけて。



 

 

お食事の後など少し寛ぎたい時の角度はこんな感じに。

 



 

 

 

思いっきり倒してリラックス~~~♪



 

掛け心地も抜群のリクライニング一人掛け椅子。

 

N様、この度はありがとうございます。

どうぞ末永くご愛用下さいませ。

 

 

 

赤い素敵な、ギャッベ

2022.05.10 update | BLOG,WORKS,ギャッベ

こんにちは、ゴールデンウイーク最終日に

新しいお家へ、とても素敵なギャッベを お届けさせていただきました。

 

昨年のアートギャッベ展で

お気に入りになられ、ご購入いただきました。

 

大切に、お預かりさせて頂いた素敵なギャッベ

赤色といっても、色々な色が混ざり合い

奥行きのある風合い

真ん中に二枚のナチュラルのギャッベを敷いているようです。



 

お部屋・ソファ・ギャッベ

サイズ、色合い、雰囲気がとてもセンス良くまとまっています。

 

A 様 のセンスの良さですね。



紋様は生命の樹が

沢山織り込まれていて

家内安全・健康長寿を願われています。

 

大切にお使いください。

 

高松市 A様 ありがとうございました。