終焉

2021.12.04 update | WORKS

お待たせいたしました!

えっ、待っていない(;゚Д゚)

まだ何も内容を言っていないのですが…

 

こういう一人芝居をしはじめると年をとったと言われるのでしょうね(。-`ω-)

 

さて、本日は先々月に書いたブログ、そして3月に書いたブログの終焉です。

ラン活、終えました。



ラン活、デスク活。

およそ10か月ですか、長かった…

 

ようやく手元に届き(厳密にはもう少し早く届いていたのですが、部屋の片づけで遅くなりました)、スタンバイ完了をしたわけで。

新一年生を迎えるお子様がいらっしゃる世の親御さんはいかがですか?

もう準備は終えましたか。

 

ただ、これだけではないんですよね実際…

制服のサイズ合わせに来週は予約をし伺い、来年早々には入学の手続きで銀行や学校に(ノД`)・゜・。

当事者になってはじめて気づくこの大変さ、先輩お父さんお母さん方、本当にお疲れ様でした。

そして、両親にも改めて感謝です。

入学準備だけでも、これだけ用意することがあるのだから。

 

まぁ、可愛い我が子の為、お父さんはまだまだ頑張ります(`・ω・´)ゞ

さて意味不明な決意表明を終えたところで、我が家の子供部屋(デスク納品事例)のお披露目です。

とは言え、実際にはまだ子供が部屋を使用していないので購入したデスクを置いただけの空間になりますが。

何かの参考になれば幸いです。



購入したセットはウォールナットのデスクとオープンシェルフです。

私は子供にはナット(ウォールナットの略)は大人すぎるイメージだったので、明るい色の材を勧めたのですが、私が家具について「あーだ、こーだ」で言っているもので、ちゃんと聞いていたのか頑なに「この色(ウォールナット)がいい!」とここだけは譲らなかったので、三大銘木セレクトさせていただきました。

ウォールナットは宝石?



ミゾブチ家具でセレクトしている家具は永く使えるものが多いので、子供が大きくなった時にバランスもとれてくるでしょう!きっと。

現段階では大人のデスクに子供が座っている感が凄いですが|ω・)

 

さて今回、購入したデスクのポイントはまずシンプルなフォルム、そして収納を見せるというところです。

マイホームを建てる際にデザイナーと決めた一つに「収納空間をあまり設けない」というテーマがあり。

上手に収納スペースを設けられるお宅も多いかと思います。

実は私、直ぐにモノが増えてしまい、ついつい押し入れなどにモノを仕舞い、どんどんモノがあふれていくというタイプでした。

更に自称「引っ越し貧乏」と言っていたくらい若い時には様々な賃貸物件を転々とし、引っ越しする度、物が多いことが嫌だったという経験も。

 

なのでマイホームでは敢えて最小限の収納空間しか設けておらず、押し入れと呼ばれる空間はありません!

扉があると私はついつい、要らないものをそこに仕舞う(押し込んでしまう)ので、結局使わないのにため込んでしまうというタイプでした(;´Д`)

 

そんな自分の性格をふまえ、扉がない=見えてしまう=汚いと目立つ&要らない物を処分しやすい!

という独自の理論をあみだしたわけです。もう力技です!

そんな我が家のマイホームルールに従い、子供のデスク環境も出来る限りオープン且つシンプルにしました。

シンプルが故、素材に重きを置いた結果となりました。

 

ただ、遊び心がないんですよねこの空間…

そこで、一番考えたのが「チェア」!

 

今、写っているチェアは実は私が愛用しているもので、撮影用に急遽あわせたのですが、実は子供の学習用に遊び心を取り入れてみました。

現在、製作中につき4ヶ月待ちなので、完成したらまたご報告します。

 

デスクもより競争の激しいランドセル、既に再来年入学する子供にむけPRが始まっています。

正直、どこで購入していいのやら(。´・ω・)?

そんな親御さんへ、参考になるか分かりませんが私がセレクトしたのがこちら

※写真はWEBより引用

宣伝になってはいけないのでこちらでは名前などはふせさせていただきます。



デスク同様、Simple is BESTなデザインにしました。

素材、作りにこだわっていますがリーズナブル。

今のランドセルって結構いいお値段するのでビックリしましたΣ(・ω・ノ)ノ!

 

子供からすると、華やかさのないセットかもしれませんがいい物を永く愛用する考え方を我が子にしっかり伝えていければと思っています。

 

ここで言う、良い物とは決して高価なモノだけではありません。

作り手が真剣にモノづくりに向き合い、こだわりをもって世におくりだした素敵なモノ。

わたしは良く「たかが〇〇、されど〇〇」とお伝えするのですが、どんな高価の物を手に入れてもどんなに良い物を手に入れても、結局はエンドユーザー次第だと思っています。

 

生かすも殺すもその人次第。

なので、私たちは作り手の想いをしっかり皆様へお伝えする義務があるのではないかと、この齢になって感じてきまして。

まずは、我が子にちゃんと家具職人そしてランドセル職人の事を入学前に話しておこうと思います。

古民家がカッコイイ

2021.12.02 update | SOLID,WORKS

大人気SOLIDですが、今回の納品事例もまたカッコいい空間にコーディネートいただきました。

築80年以上のお宅をリフォームなされ、その家具をということでご来店いただきました。

 

前回の納品事例でもそうでしたが、あえて材を変え抑揚をつけるテクニック。

よくお客様からそれはコーディネートが難しいという声を頂戴します。

ですので、ぜひこちらのお客様宅を参考ください。



ブラックチェリーのダイニングテーブルとベンチ、そしてチェアはウォールナット。

ファブリックは帆布生地で統一していますがカラーは全て違います。

なのにまとまって見えませんか?

 

まぁ、お部屋がオシャレ過ぎるというのはあるのですが、まずお部屋の建具と家具が無垢であること、そして空間の色見が3色まで統一されているからです。※天然木なので厳密には3色ではないですがトーンという事で!

 

ファッションの基本とされる3色コーデですが、これはインテリアにも当てはまります。

もちろん、好みですのでそれ以外もOKなのですが、分からないというかたはまず3色を意識されるとイイです(。-`ω-)

 

では見ていきましょう。

まず壁の色とチェアのファブリック。

そして扉とテーブル&ベンチの木部ともう1脚のチェアのファブリック。

そして、インパクト大の梁の色とベンチのファブリック。

以上の3色です。



今回、クリスマスツリー周りはいれません|д゚)

サンタさんの為ですから、期間限定ですから!

 

なので、色々な色見があるようで実は3色(トーン)コーデになっています。

これを意識するとコーディネートはまとまりやすいです。

またSOLIDの家具は「木」が際立つようシンプルなデザインながらカッティングにもこだわっていますので、今回のお客様宅のようなオシャレな古民家との相性も(`・ω・´)ゞgood!

 

それにしてもオシャレなおうちだぁ…

きっとご飯も美味しく感じるんだろうな。

素敵な納品事例をありがとうございました。

元気が一番!

2021.12.01 update | WORKS

今回はソファ職人によるこだわりのソファの納品事例です。

最近、SOLIDの納品事例が多いですが、実はミゾブチ家具にはまだまだこだわりの家具がたくさんございます。

 

今回のお客様はかなり家具のお勉強をされ、ご新築にむけ色々とご覧になられたそうです。

そのような方に選んでいただき光栄ですm(__)m



無垢の床に無垢のダイニング、「木」を基調としたこだわりの空間。

実はソファ以外は明るい材で統一されており、ソファをウォールナットにすることで空間に抑揚をつけています。

 

ソファに自然と目が行くコーディネートですね。

そういう写真になっているというのもありますが…

 

最近はソファの前にセンターテーブルを置かず、アームやサイドにスマホやコーヒーなどちょっとした物を置けたらいいという方も少なくありません。

今回のソファもよく見るとアームの下に軽い収納を設けております。

これならセンターテーブルを使用せず、空間を広くとることが出来ます!

シンプルなデザインながら機能性を兼ね備えたソファ、もちろん座り心地も(`・ω・´)ゞgood

 

広々お庭でお嬢様が自転車を全力疾走、それを見守る弊社オーナーがうっすら写っております…

大切なご家族様と過ごす何気ない時間、こだわりの家具でそれがまた少しんでも豊かなものになれば幸いです。

また、オイルメンテナンスを行いながら末永くご愛用ください。

アートギャッベのお届け

2021.11.30 update | BLOG,CARPET,WORKS

こんにちは、アートギャッベを

坂出市のT様邸へ

お届けさせていただきました。

 



 

 

 

 

 

飛騨の匠の家具をお使いのお客様です。

永く使用していると、お聞きしましたが

大切に使われているみたいで

いい雰囲気でした。

 

 



 

朝日が差し込むリビングに

赤いパッチワーク柄の

とっても素敵な、アートギャッベです。

 



 

サイズも、ぴったりでした。

まるで、T様邸のために、オーダーしたかのような

お似合いのアートギャッベでした。

 

飛騨の匠の家具との相性もよく

T様のセンスの良さが感じられます。

とっても素敵な、居心地の良い空間になっていると思います。

 

T様、 家具と同様に大切にお使いいただけますようにお願いいたします。

 

明日は、水曜日ですが、

ギャッベ展期間中のため、営業いたします。

 

興味のある方は、

是非一度ご来店していただけたらと思います。

 

 

 

 

 

自然素材のお家

2021.11.25 update | WORKS

先日お届けさせていただきました

ソファ と ベッドです。

 



 

自然素材のとっても素敵なお家です。

 

漆喰の壁、天然無垢の床材

ゆっくりとくつろげるお部屋に

SOLIDソファも材質にこだわり、

つくりにもこだわりを持って作られています。

 

レッドオーク無垢フレームに

クッションカバーは帆布生地でカッコよくまとまっています。

こちらも、自然素材で作られています。

 



 

お子様もリラックスして、気持ちよさそうに、寛いでいました。

 

 



寝室には、同じベッドを3台並べて

設置しました。

親子3人、川の字になって

ゆっくりお休みになれる空間だと思います。

 

高松市のA様ありがとうございました。

SOLID ソファ

2021.11.02 update | BLOG,SOLID,WORKS

こんにちは、先日お届けさせていただきました

カッコイイ、SOLIDソファです。

 



 

SOLIDソファを求めて、瀬戸大橋を渡って来ていただきました。

 



 

第一に気に入っていただけたのは、シンプルで

カッコいいデザイン

SOLIDの特徴的な、ダイヤモンドカット

本質を極めた材料で作り上げられたソファです。

 

第二は、かけ心地です。

奥行きがあるので、胡坐もかけます。

ベッド感覚でよこにもなれます。

お店で確認していただきました。

 

センターテーブルは、おかずに広々としたリビング

サイドテーブルとオットマンで

スッキリとしたコーディネート。

 



 

ウォールナット木材、帆布生地の組み合わせ

男っぽく、かっこいい

チョイワルなイメージを感じる空間ですね。

 

倉敷市のM様ありがとうございました。

 

 

シンプルシェルフ

2021.10.23 update | BLOG,SOLID,WORKS

こんにちわ、チーフのミゾブチです。

先日シェルフをお届けいたしました。

こちら ↓



3段・60cm幅、ブラックチェリー無垢材です。

無垢材にワイヤーを合わせたシンプルで無駄のないデザイン。

ワイヤーは強度も兼ねていて安心構造です。

 



 

背板がないので圧迫感がなく、様々なシーンで活躍します。

 

幅(㎝)/65.4・80.4・95.4・110.4

高さ(㎝)/60(2段)・95(3段)・130(4段)・165(段)

樹種(6種)/レッドオーク・タモ・ブラックチェリー・ハードメープル・ホワイトオーク・ウォールナット

 

お好みの組み合わせでお選び頂けます。

 

無垢材のシェルフ

ナチュラルなリビング、絵画やグリーンとあわせて、とっても素敵な空間に(^^♪

 



この度はありがとうございます!

どうぞ末永くご愛用下さいませ。

檜の食器棚

2021.10.16 update | WORKS

本日は少し珍しいアイテムの納品事例です。



檜の無垢材で作ったリビングボード(食器棚)!

それも無塗装なので、開封すると檜(ひのき)の香りが辺りにふわーっと広がり、癒されます(。-∀-)

 

檜は新しい状態ですと写真のように白いですが、年月と共に色が濃く(飴色)になってきます。

今回のお客様は木がお好きで、お家の壁や床も色々と拘ったそうです。

良い感じ経年変化をしています(´▽`*)

 

今回、お求めいただいたリビングボードもどんどんお使いいただき、育ててください。

カーテンあります。

2021.10.14 update | WORKS

ミゾブチ家具、実はカーテンも承っております。

主に国内メーカーになりますが、カーテンやシェードのご提案もできるのです(`・ω・´)ゞ

と言うわけで今回の納品事例はカーテンです!



カーテンの買い替えのタイミングって難しいですよね。

破れたから、汚れが目立ってきたなど各ご家庭で様々かと思います。

 

今回のお客様はお孫さんが歩くようになり、カーテン等に掴まる機会が多く、強度や見た目も一新したいという事でお部屋一式を交換させていただきました。

 

生地はもちろん、カーテンレールもご用意できます。

今回はグリーンとイエローのコントラストが美しい、爽やかなカラーでまとめ、お部屋のインテリアが映えるコーディネートに。





愛亀のトラちゃんも早速、気に入ったのか新しいブラインドに一直線(/・ω・)/

面積が大きいカーテン、交換するだけで雰囲気がガラっと変わり、お部屋の模様替えにもオススメです。



 

 

アクセント、素敵です。

2021.10.09 update | BLOG,SOLID,WORKS

本日の納品事例もこちら、SOLIDで大人気のソファ。

ただ、ここ最近の納品事例を見てみると帆布生地の組み合わせが意外と少なく、アレっ(。-`ω-)

と思いましたので、ご紹介です。



木部はウォールナット、そしてファブリックは帆布のネイビー。

実はSOLIDで使用しているこちらの帆布は倉敷の職人さんによって手がけられた生地です。

耐摩耗に優れ、エイジングが特に楽しいこちらの生地は男性の方に人気ですが、実は女性の方からの人気も一定数あります。

今回のお客様も女性の方でお昼寝も出来るソファをお探しという事でしたので、奥行きの深いタイプをオススメさせていただきました。

実はこちらのシリーズ、横幅を選べるソファは一般的に多いのですが、奥行きもお選びいただけます。

 

なので、背の高い方や今回のお客様のようにソファで寝ることが多い方にもオススメです(´ー`)

今回、ソファの購入にあわせカーテンもオーダーされたそうで、ファブリックのネイビー、カーテンのアイスブルーと同系色に上手にまとめていました。

 

白い壁紙にナチュラルの床材。

おそらく最も多い壁と床の組み合わせだと思いますが、こういった優しい印象のお宅にウォールナットの家具でアクセントをつけるのもオススメです。

ナットと帆布、カッコいい組み合わですね。

是非、参考にしてください(´▽`*)

SOLIDのあるリビング

2021.10.09 update | SOLID,WORKS

こんにちわ、チーフのミゾブチです。

先日SOLID 1人掛け椅子とオットマンスツールをお届けいたしました。

こちら  ↓

 



 

前回お求め頂いたSOLIDの3人掛けソファーに合わせてコーディネート。

 

そしてソファー前にはSOLIDのTVボードが。。。

 



 

 

なんてうらやましい!! SOLIDのお部屋✨

 

TVボードやソファーをお求め頂き、



 

 

そしてアートギャッベを飾って頂き、



 

そしてこの度のお届けが デニム生地で1人掛け、キルト帆布でオットマンを。。。

 

M様、この度も有難うございます!

このようにたくさんのご縁をいただき、スタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです!

これからも喜んでいただける様、精進いたします!

 

どうぞ末永くご愛用下さいませ。

 



 

 

 

 

 

 

 

メリハリをつける事で。

2021.10.01 update | SOLID,WORKS



今日から10月、季節はすっかり秋。

まん防も解除された香川県、飲食店の方々をサポートしながら感染予防はしっかりして、また当たり前だったあの日常を少しづつ取り戻していきましょう!

 

さて、そんな10月最初の納品事例はこちら!



SOLIDのダイニングテーブルとソファ、そしてオールドギャッベのコンビネーションです。

デーブルのフォルムをシンプルにする事で、それぞれデザインが異なる元々お使いのチェアが活きています。

そしてLD(リビングダイニング)が同じ空間という間取りが主流の昨今において、ダイニングテーブルとソファのバランスは大切です。

 

ダイニングテーブル同様、ソファのベースデザインもシンプルにすることで、ファブリック遊びが効いてきます。

グレーをメインに、差し色に鮮やかなグリーンの腰クッションを使うことで視線をおくることができ、空間の伸びを抑える効果があります。



そして、何より目を惹く鮮やかなオールドギャッベ!

ギャッベ単体でかなりインパクトのあるデザインを先ほどから何度も書いています、周りをシンプルにすることで際立たせています。

上級者|д゚)

ご主人様曰く、「好きな物を選んだだけ。」だそうです。

セリフもカッコイイです(/ω\)



実は玄関にもアートギャッベをお求めいただきまして、さりげなくSOLIDのこだわりスリッパを添えております。

玄関に黄色をおくと風水的にイイそうですね!

アートギャッベは草木染ですので黄色でも色がきつくなく、オススメです。



毎日過ごす、おうち。

好きな物に囲まれるのは最高ですね!ご主人様(`・ω・´)ゞ

これからどんどんご愛用いただき、家具もギャッベもエイジング(経年変化)を愛でてください。